雑記帳

手巻きタバコとか趣味の物とかを書いています。

なんかいいことあるんかいな

ふと、ブログのアクセス解析を見る。
合計アクセス数が123456という奇跡的な数字が。
なんかいいことあるんかいな、と思ってしまう。

そういや個人ホームページが全盛期の時はキリ番といって、アクセス数がキリの良い数字を踏んだ人のことを公開してたこともあったね。
なんか今やそんな風習はなくなってしまったのか、めっきり見なくなってしまった。

さて、前回の記事を見直したところ、ぜんぜんAmazon fireTVのことに触れてなかったり。
表題詐欺だと言われても仕方がないね。
大半がスクールオブロックのレビューというわけのわからん記事になっていた。

そんなこんなの今日このごろ。
昼下がりから近くにある漁港へと足を伸ばす。
海産物センターというところがあったので寄ってみたのだけど、やはり大半が売り切れという状態。
まぁ別にいいんだけどね。

この辺は牡蠣の養殖をしていたり、シャコが有名だったりするそうだ。
牡蠣はともかくとして、シャコはどうしても見た目が受付られない。
ボクが虫嫌いというのもあるのだろうけど、どうにもあの感じがダメだ。
調理ずみで、あの全容がなければ食べることもできるんだけど、どうにもね。

 

f:id:zwrite:20160612034014j:plain

 

あと、なんだか知らんがお見合いをさせられるかもしれないんだけど。
こういうのも田舎だからなのか、なんつうか結婚する気のない人間がお見合いなんて相手に失礼だろう。
なんとか断ろうとしているんだが、近所のオバちゃんの押しが強いというかなんというか。

正直なところ面倒臭い。

ただまぁ引越してきたばかりで、あまり強く言うのもなんだかなぁという気もするのだ。
最初だからこそ、舐められないようにすべきか。
この辺の人間関係の機微ってのは、人生の中におけるストレスの大半を占めているのではないかと思う。

独りでいいんだよ。
また、良い出会いがあれば変わるかもしれんがね。
最初から有りきで考えられると困る。

でもまぁ別の意味で考えると、こうやってお節介を焼くオバちゃんがいるからこそ、昔は結婚をする人も多かったのかなとも思う。

モテるモテないとかじゃなしに、適齢期になると周囲が相手を用意して外堀を埋めてしまう。
なし崩し的に結婚をしてしまった人も少なくなかったんじゃなかろうか。
それで幸せであるのならなんの問題もないんだろう。
現代的な価値観とは合わないんだろうが、それもまた1つの方法だったと言える。

恋愛結婚が良いとは一概には言えないしね。

ただボクのようなイレギュラーな人間もいることをわかって欲しい。

 

 

f:id:zwrite:20160522050117p:plain

広告を非表示にする