読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

手巻きタバコとか趣味の物とかを書いています。

手巻きタバコの忘備録 チョイス・マルーラ

手巻きタバコ シャグのレビュー 手巻きタバコの忘備録 チョイス

今回はシャグのレビューをしたい。
お題はチョイス・マルーラだ。
マルーラってのは知らなかったんだけど、南アフリカ原産のフルーツらしい。
ヨーロッパではメジャーな果物だと聞いたけど、知らん。
まぁシャグのフレーバーとなるくらいだから、それなりに人気があるんだろう。
想像するだに日本でいうところの柿とかのポジションなのかな。

さて、購入にいたった動機としてはオレンジのような香りと書かれていたから。

お、爽やかな感じでいいじゃない、と。
思ったワケなんだけど、実はまったく違う感じだったのである。

チョイスはマックバレン社が販売するシリーズだね。
なので、付属の巻紙もマックバレンのものだった。
フリーバーニングの変哲もない紙だ。

パッケージを開けるとなんとも言えない香りがする。
嫌いじゃないけれど、好きでもない。
なんだろう、ヨーグルトのような匂いとでも言えばいいのだろうか。
なんか不思議な感じがする。

 

f:id:zwrite:20161013042149j:plain

 

 

 

さて。
実際にチョイス・マルーラを吸ってみた感想なんだけど。
一口目、なんだか甘い感じがするけれど、オレンジかなって印象。
個人的にはミックスジュースみたいな香りがしたと思う。
そして、煙を吐き出してから残るのが、ココナッツ系のなんとも言えない感じだ。
妙に口の中にココナッツのオイルみたいなのが残る。
オレンジっぽさというよりは、フルーツだなと感じる方が大きいかな。
でも、個人的には後味がどうにも気に入らない。

マズいワケではないんだけど、美味しいとも言えない。
そもそもマルーラを味わったことがないから、なにが正解かもわからない。
とてもレビューにこまるシャグである。

本当に個人的な感想になるんだけど、フレーバー系の中ではクセが強い部類に入るんじゃないかな。
そして、ココナッツの口に残る感じが嫌いな人にはお勧めしない。
確かにフルーティーさはあるけれどね。

ボクは最初の数本を吸って飽きてしまった。
マズくて吸えないほどではないけれど、好んで吸うほどでもない。
ただシャグを捨ててしまうのももったいないので、ブレンドをしたり、なんだかんだで吸いきってしまった。
まぁもう買うことはないだろう。

さっきも書いたけど、そもそもマルーラという果物を知らない人間がおいそれと手をだすのが間違っていたのである。

個人的にチョイスは嫌いなシリーズではないので、またレビューをしていきたい。

 

 

 

広告を非表示にする