雑記帳

手巻きタバコとか趣味の物とかを書いています。

それは気の迷いといふものでせう

 

f:id:zwrite:20160624003039j:plain

 

ボクは不惑を前にして結婚をしていない。
まぁ本人はなにも気にしていないのだけど、周囲はあれこれと気を焼くそうだ。

正直、結婚をするタイミングはあったと思うよ。
それなりにお付き合いをしてきた女性もいるし、当然ながら結婚を意識したことだってある。
だけど、どうにも勢いに乗りきれない。

決め手に欠けるというか。
いや、決してお付き合いをしていた女性に非があるのではないんだ。

なんというかボクはどこか結婚をメリットやデメリットで考えるフシがある。
好きになるならないのときには、メリットやデメリットなんて打算は考えないのにね。
結婚をするとなれば考えてしまうんだ。

そもそも男女双方ともに結婚というのはメリットとデメリットで言えば、デメリットの方が大きいと思う。
これは個人の価値観の違いで逆転するものだけどね、結婚している人って配偶者の悪口が多いじゃないか。
男性にしても女性にしてもさ、愚痴りたいのかもしれないけれど、なんともそういうのがイヤなんだよねぇ。

ともすれば結婚というものに対して、まじめに受け止めすぎているのかもしれないね。
そんなに重いものじゃないよ、なんて意見も聞くけれどどうにも納得がいかない。

そもそもさ、結婚をするのにけじめをつけるって言い方をするじゃない。
けじめってなにさとボクは思うワケ。
同じ前に進むのであれば、別れることだってけじめの1つだよね。
なぜそれが結婚の一択になるのだろうか。

うん。まぁなんか色々あったんだよ。
ここ数日で。
大変疲れてしまいました。
精神的に。

 

 

広告を非表示にする